MENU
日本社会学会大会

日本社会学会第94回大会のオンライン開催について

 すでにお知らせしておりますように、2021年の第94回大会につきましては東京都立大学が開催校として予定されております。この間、新型コロナウイルスの感染状況を注視しつつ、対面による開催の可能性を探ってまいりました。しかし現時点で、感染収束の時期や道筋は完全には明らかになっておりません。新学期を迎え、各大学では対面による授業実施への模索が始まっていますが、大人数が参加する行事の開催についてはなお慎重さが求められる状況が続いております。また、参加者やスタッフの安全確保に向けた準備の負担を考慮したとき、なるべく早い段階での開催方針決定が望ましいことが判明してまいりました。

 以上の諸点を踏まえ検討を行ったところ、第94回大会についてはオンライン開催とし、その方針をなるべく早い時点で決定することが望ましい、という結論に達しました。3月14日に開催された学会理事会において本件について審議を行い、この方針を決定いたしましたので、ご報告をさせていただきます。

 日程(11月13・14日)に変更はありません。開催形式の具体的内容、参加の方法については、学会ニュースやメールなどを通じ会員の皆様にお知らせいたします。引き続き、ご注意をよろしくお願いいたします。

 残念ながら東京都立大学キャンパスにお越しいただくことはできませんが、昨年の経験も踏まえながら、実り豊かな大会を準備してまいりたいと思います。多くの皆様のご参加を歓迎いたします。

日本社会学会会長         町村敬志
東京都立大学大会実行委員長    宮台真司

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)