MENU
学会内委員会

社会学教育委員会企画セッション報告書「社会学は医学専門教育カリキュラム改革にいかにコミットできるのか」の公開のお知らせ

日本社会学会会員の皆様

本報告書は、2020年11月1日(日)9:30~12:30にオンラインで開催された第93回日本社会学会大会の社会学教育委員会企画セッション「社会学は医学専門教育カリキュラム改革にいかにコミットできるのか」の成果をまとめたものです。当該セッションは、今期社会学教育委員会のもとに設置された「専門教育と社会学教育WG」のもとで検討されてきた成果でもあります。
「第1章」にて記しております社会学教育委員会ならびに専門教育と社会学教育WGで検討してきた経緯や、セッションの設計思想等を踏まえて各報告をお読みいただけると、当日参加いかんにかかわらず、社会学教育委員会企画セッションの設計とその成果を広く会員の皆さまに共有していただけるものになるかと思っております。ご一読いただければ大変有り難く存じます。

社会学教育委員会WG報告書【最終完成版】

日本社会学会社会学教育委員会

 

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)