MENU
公募情報

「2019年度電気通信普及財団賞(第35回)」論文募集のお知らせ

「2019年度電気通信普及財団賞(第35回)」論文募集のお知らせ
https://www.taf.or.jp/award/

■テレコム社会科学賞(同学生賞は博士課程の研究まで応募可)
・対象作品:情報社会の進展や情報化が人間や社会に与える影響など、
情報通信と法 律、経済、社会、文化等との関係等について、
人文・社会科学的な観点から研究したもので、
原則2018年(2018.1.1)以降に出版された著作、学術誌 (academic journal)に
発表又は掲載された研究論文等を対象とします。

・対象者 :研究論文・著作等の著者の方(著者及び共著者の方)
若手研究者の方の研究活動に着目するようにしています。

・賞金及び件数:入賞5件以内(賞金各50万円)
奨励賞数件程度(賞金各30万円)

◎募集期間 2019年9月30日まで

◎詳しい応募要項、応募用紙等の入手等はホームページをご覧ください
https://www.taf.or.jp/award/2019-35th-application.html

(参考)第34回の入賞作品
入賞「ソーシャルメディア四半世紀 情報資本主義に飲み込まれる時間とコンテンツ」
佐々木 裕一氏
入賞「コミュニティ・ジェネレーション─「初音ミク」とユーザー生成コンテンツがつなぐネットワーク─」
片野浩一氏、石田実 氏

◎お問い合せ先
電気通信普及財団賞事務局(情報通信総合研究所 内)
電 話:03-3663-8024 平日10時~17時
メール:tafcontact[@]icr.co.jp