MENU
公募情報

小樽商科大学商学部准教授・講師公募要領

小樽商科大学商学部において,下記のとおり准教授・講師を公募いたします.

1.担  当  科  目: 「社会学Ⅰ・Ⅱ」「現代の社会」「現代社会と歴史論」「基礎ゼミナール」およびその他関連科目.なお,研究指導と卒業論文指導,大学院の関連科目を担当していただく可能性もあります.

2.職 名 ・ 人 員: 准教授または講師 1名

3.任          期: 定めない

4.所  属  学  科: 商学部一般教育系

5.応  募  資  格: 大学院博士後期課程修了者(令和2年3月修了見込者を含む)もしくはそれと同等以上の研究業績のある者.

6.採用予定年月日: 令和2年(2020)4月 1日

7.応 募 締 切 日: 令和元年(2019)9月20日(金)午後5時必着

8.応  募  書  類: (1)履歴書(別紙様式による)

(2)教育研究業績表(別紙様式による)

(3)業績抜刷等の資料(3点以内)(論文の要約もそれぞれ800字以内で添付すること.日本語以外による論文については日本語による要約を3000字以内で添付すること)

上記資料(紙媒体)に加え,それらをPDF ファイル化してCD,DVD またはUSB メモリに収めて,添えること

(4)学生の教育に対する抱負(A4用紙1枚程度)

(5)着任後の研究計画(A4用紙1枚程度)

(6)「社会学Ⅰ」「社会学Ⅱ」(いずれも1年次配当の共通科目)のシラバス

*「共通科目」の位置づけについて、また「シラバス」の様式や記載する項目については、本学の「履修の手引き」と「シラバス」のウェブページをご参照ください。

https://www.otaru-uc.ac.jp/student/syllabus/

(7)学部・大学院の卒業ならびに修了証明書(修了見込証明書)および成績証明書

(8)研究業績について問い合わせのできる2名の氏名と連絡先

なお,上記(1)(2)の様式は下記web ページから取得できます.

https://www.otaru-uc.ac.jp/summary/employment/

また,審査の状況により推薦書等の提出を願うことがあります.

9.選  考  方  法: 提出書類を審査の上,必要のある場合は面接および模擬授業等を行います.

10.書 類 提 出 先: 〒047-8501 小樽市緑3丁目5番21号 小樽商科大学長 宛( 連絡先       総務課人事係   TEL:0134-27-5208、FAX:0134-27-5213、E-mail:jinji@office.otaru-uc.ac.jp )

※封筒のおもて面に「社会学担当教員応募書類」と朱書きし,郵送の場合には,書留便にしてください。

11.そ の 他: ・本学は男女雇用機会均等法を遵守し,育児支援型勤務時間体制を導入しています.

・提出書類は原則として返却しません.申し出があった場合に限り返却します. 返却を希望される方はその旨を付記し,切手添付済み返却用封筒,又は宅配便宛名ラベル(着払い用)を同封して下さい.履歴書等,個人情報に関わる書類は審査終了次第,廃棄いたします.