MENU
公募情報

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)令和2年度「感染症研究開発ELSIプログラム」公募のお知らせ(6月9日締切)

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)では、COVID-19に関する世界的に迅速かつ有効な対策が求められる状況に鑑み、診断法や治療法、ワクチンや医療機器等に関する研究開発を推進しています。
そのなかで今回、「感染症研究開発ELSIプログラム」を立ち上げ、COVID-19といった新興感染症をめぐる社会の動きがリアルタイムであるなか、以下の2つの課題に対する調査提案を公募いたします。

①感染症の研究開発に資する倫理的・法的・社会的課題(ELSI)に関する調査
②感染症流行時の適切な情報発信に資するリスクコミュニケーションに関する調査

なお、公募要領にありますとおり、これらの課題については、人文科学・社会科学的なアプローチによる調査の実施を期待しているところです。
感染症の医療研究開発に資すると考えられる課題とその解決に向けた意欲的な調査提案をお待ちしております。

【公募詳細】
https://www.amed.go.jp/koubo/14/01/1401B_00001.html
【募集期間】
令和2年5月19日(火) ~ 令和2年6月9日(火)正午
【問合せ先】
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)
ゲノム・データ基盤事業部 ゲノム医療基盤研究開発課 (担当:勝井)
genome-elsi@amed.go.jp

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)