MENU
公募情報

「JGSS公募論文2020」のご案内

大阪商業大学JGSS研究センター(日本版総合的社会調査共同研究拠点)では、個票データ利用の推進および研究成果の発表を目的に、JGSS個票データの分析に基づく論文を募集いたします。

課題は特に指定しませんが、論文は未発表のものに限ります。
受付期間は2021年2月1日(月)17:00までです。

優秀な論文については、2021年2月下旬または3月にオンライン開催予定の「JGSS研究発表会2020」において表彰式を行い、執筆者に報告していただきます。研究発表会の開催日程については、決まり次第、JGSSのホームページに掲載します。

優秀論文は、JGSS研究論文集に掲載し、JGSSのホームページから発信します(2021年5月末予定)。これまでのJGSS研究論文集は下記をご参照ください。
https://jgss.daishodai.ac.jp/research/res_monographs.html

JGSSのデータは、JGSS-2012まではSSJDAとICPSRとGESISから公開しています。JGSS-2015は、2020年12月末頃にICPSRから一般公開される予定です。
JGSS-2009LCSとJGSS-2013LCSwave2については、JGSS研究センターから直接、データの公開・配布を行っています。
JGSS-2017/2018、JGSS2017G/2018Gを用いた論文も対象となります。これらのデータの利用は、「分析研究課題の公募:JGSS-2017/2018」、「分析研究課題の公募:JGSS-2017G/2018G」に応募してください。

執筆要領など、応募の詳細はJGSS研究センターのホームページ
https://jgss.daishodai.ac.jp をご覧ください。
学部生や大学院生の皆様にもご案内いただけたら幸いです。

問い合わせ先:大阪商業大学JGSS研究センター
E-mail:jgss@daishodai.ac.jp

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)