MENU
公募情報

日本行動計量学会「行動計量学」投稿募集(4月17日締切)

本学会の学術誌「行動計量学」では、若手の研究者にとってニーズがあ
ると考えられる「ファーストトラック」を毎年9月号での掲載に向
けて継続的に実施しております。

投稿時に学会員である必要がありません。

【投稿条件】

1)第一著者が次のどちらかである
・大学または大学院の正規課程に在籍する学生である
・修士号または博士号授与から3年6か月以内である
例)2019年3月に博士号を取得→2022年4月の今回投稿は受理する
投稿をファーストトラックで受け入れる。

2)投稿時には第一著者は学会員や準会員である必要はないが、そ
の場合は採択から一週間以内に入会手続きを行うことを掲載の要件
とする。

3)投稿の際に在籍証明書または学位取得の時期を証明するもの
(学位記のコピーや修了証明書など)を提出して頂き、要件を満た
すもののみ投稿を受理する。

4)編集委員会の負担軽減のため、毎回最大8本に限定し、8本投稿
された時点でファーストトラックとしての受理を停止する。

5)行動計量学にふさわしい実証研究や方法論研究であれば分野は
問わない。

【スケジュール】
第49巻2号2022年9月号に向けたスケジュールは以下の通りとします。

2022年4月17日 締め切り
但し委員会の査読の負担を軽減するために各回8本以内に限定し、
8本を超えた時点で締め切りを待たず受理停止します。
*和文誌「行動計量学」の査読範囲外と判定されるものは1週間以
内に差戻の決定をご連絡します。
2022年5月26日    一回目査読結果(不採択or修正再審査or修正採択
or採択)
2022年6月末    再投稿締め切り
2022年7月19日 二回目査読結果(不採択or修正採択or採択)
2022年8月4日  再修正投稿締め切り
2022年8月11日 採択通知・入稿
2022年9月中  掲載論文出版

【連絡先・投稿先】
日本行動計量学会和文誌編集委員長
慶應義塾大学 星野崇宏
hoshino@econ.keio.ac.jp

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)