MENU
公募情報

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター 2022年度共同利用・共同研究公募のお知らせ(4月25日締切)

<二次分析研究会のご案内>

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターでは、
データアーカイブに収録されている調査データの有効活用を推進するため、
共同利用・共同研究促進のための事業として「二次分析研究会」を行っています。
以下の詳細をご覧いただき、参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。

■課題公募型研究
「課題公募型」研究は、申請者が研究テーマ・利用データ・共同研究者を設定して
応募し、弊センターが所有する社会調査データを用いて行う研究です。
募集は年1回です。2月または3月に成果報告会を開催します。

詳細は下記をご覧ください。
https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/quantitative/kobo/

社会学、経済学、政治学、その他幅広い分野からのご参加をお待ちしています。
なお、弊センターの社会調査データについては、弊センターウェブサイトの
「データ検索システム」などを参照してください。
https://ssjda.iss.u-tokyo.ac.jp/Direct/datasearch.php

■応募方法
https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/quantitative/kobo/ から
「申請書様式」をダウンロードし、必要事項を記入の上、
s-analysis@iss.u-tokyo.ac.jp にメールでお送りください。
メールの件名には、「課題公募型研究(二次分析研究会)の応募」と明記してください。

■応募締切
2022年4月25日(月)17時

■その他
新型コロナウイルス感染予防のため、研究会は原則ウェブ会議システムを使用する予定です。

■問い合わせ先
二次分析研究会事務局: s-analysis@iss.u-tokyo.ac.jp

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)