MENU
公募情報

公益財団法人 アジア女性交流・研究フォーラム 2022/2023年度 客員研究員募集(5月13日締切)

KFAWでは、ジェンダー研究を奨励するため客員研究員を公募し、研究を委託しています。
 これまでに、42組の客員研究員がジェンダーの視点から、女性の人権、労働、エンパワーメントなどをテーマに、研究を行ってきました。2022年度も下記の要領で募集を行います。
 なお、研究テーマの設定に当たり、2019年6月に策定した第4次北九州市男女共同参画基本計画 https://www.city.kitakyushu.lg.jp/soumu/12001140.htmlを参考にしてください。基本計画の施策にないものをテーマとすることも可能です。

募集内容

1.募集人数 2名(組)(予定)
2.契約期間 2022年7月~2023年12月(予定)
※調査内容によっては単年度となる場合もあります。
3.委託金額 上限70万円(詳細は募集要項をご覧ください)
4.研究分野 日本を含むアジアに関して、ジェンダーの視点から調査研究するもの。  <例>

①SDGsに関する課題
②男女の賃金格差、女性の経済分野での活躍
③政策・方針決定過程への女性の参画拡大(特に政治分野)
④コロナ禍で生じた女性の困難な状況と課題(自殺者の増加、生理の貧困など)
⑤女性の人権、など。

5.応募方法/ 締切 下記の書類を、郵送あるいはメールに添付し提出のこと。2022年5月13日(金)17時必着
(1) 応募書式 1通
(2) ジェンダー研究に関する最近の業績 1篇

 

提出書類送付先

〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11番4号 北九州市大手町ビル3階
(公財)アジア女性交流・研究フォーラム 調査・研究ライン
Tel (093) 583-3434, Fax (093) 583-5195
E-mail  research@kfaw.or.jp

 

*詳細は、アジア女性交流・研究フォーラムの下記ホームページをご覧いただければ幸いです。

   http://www.kfaw.or.jp/event/2022-23_KFAW_guest_researcher.html

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)