MENU
公募情報

JST-RISTEX 社会技術研究開発事業 2022年度提案募集のお知らせ(5月9日、6月8日締切)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【JST-RISTEX/「科学と社会」推進部】2022年度提案募集開始のお知らせ
URL:https://www.jst.go.jp/ristex/proposal/proposal_2022.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会技術研究開発事業における4つの研究開発プログラムにおいて、2022年度の提案募集を開始いたしました。

①科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム
客観的根拠に基づく科学技術イノベーション政策の形成に寄与するため、新たな政策実装が社会にもたらす便益、効果の可視化や、政策実装に必要な専門家会議のあり方など、政策形成に必要な方法論を創出します。
【募集期間】 4月5日(火)~5月9日(月)正午 ※書類選考は2段階方式です。
【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50 (オンライン開催)

②科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践 研究開発プログラム(略称:RInCA)
新興科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への対応と責任ある研究・イノベーションの営みの普及・定着を目指し、研究・技術開発の初期段階から包括的にELSIに取り組む、実践的協業モデルを開発します。
【募集期間】 4月5日(火)~6月8日(水)正午
【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50/5月10日(火)14:00~16:30 (※両日オンライン開催)

③SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム(略称:SOLVE for SDGs)シナリオ創出フェーズ・ソリューション創出フェーズ
SDGs達成への貢献に向け、地域が抱える具体的な社会課題に対して、研究代表者と地域で実際の課題解決にあたる協働実施者が共同で、既存の技術シーズの活用による即効性のある解決策を創出します。本プログラムは、RISTEXと「科学と社会」推進部が共同で推進しています。
【募集期間】 4月5日(火)~6月8日(水)正午
【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50/5月10日(火)14:00~16:30 (※両日オンライン開催)

④SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム(略称:SOLVE for SDGs)社会的孤立・孤独の予防と多様な社会的ネットワークの構築
社会的孤立・孤独のメカニズムを明らかにすると共に、社会的孤立・孤独を生まない社会像を描出し、リスクの可視化や評価手法(指標等)、予防施策及びその効果検証(PoC:概念実証)まで一体的な研究開発を推進します。
【募集期間】 4月5日(火)~6月8日(水)正午
【募集説明会】4月12日(火)14:00~16:50/5月10日(火)14:00~16:30 (※両日オンライン開催)

<お問い合せ>
社会技術研究開発センター 企画運営室 募集担当
E-mail:boshu@jst.go.jp

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)