MENU
イベント情報

地区防災計画学会・日本大学稲葉研究室主催シンポジウムのご案内

地区防災計画づくりとコミュニティのソーシャル・キャピタル
―新潟・山形地震をはじめとする過去の災害経験を踏まえて―

2019年6月に新潟・山形地震が発生し、改めて、地域コミュニティや企業による共助や
地区防災計画づくりの重要性が指摘されています。本シンポジウムでは、過去の災害
経験を踏まえて、コミュニティ防災の効果や問題点について検討するとともに、日本を
代表するソーシャル・キャピタルの研究者である稲葉陽二日本大学法学部教授に議論
に加わっていただき、コミュニティのソーシャル・キャピタルとの関係を含めて、地区防災計画
づくりの在り方について考察を行う予定です。

【シンポジスト】
室﨑益輝 兵庫県立大学減災復興政策研究科長・地区防災計画学会会長
稲葉陽二 日本大学法学部教授
矢守克也 京都大学防災研究所教授
加藤孝明 東京大学生産技術研究所教授/社会科学研究所特任教授
川脇康生 関西国際大学グローバル教育推進機構教授
磯打千雅子 香川大学IECMS地域強靭化研究センター准教授
岩崎敬子 ニッセイ基礎研究所研究員

【モデレーター】
西澤雅道 前福岡大学法学部准教授(内閣官房企画調整官)

【総合司会】
坊農豊彦 大阪市立大学特別研究員(関西情報センター主任研究員)
金 思穎 専修大学人間科学部研究員(福岡大学非常勤講師)

日時 2019年7月27日(土)13:30~17:00
場所 日本大学法学部10号館1031教室
東京都千代田区神田三崎町2-3-1
https://www.google.com/maps/search/%E4%B8%89%E5%B4%8E%E7%94%BA2-3-1?entry=gmail&source=g
(JR・三田線水道橋駅から徒歩3分)
主催 地区防災計画学会・日本大学法学部稲葉研究室
協力 一般財団法人関西情報センター
対象 コミュニティ防災やソーシャル・キャピタルに興味のある方
申込 地区防災計画学会HPより(要事前申込・入場無料・定員(約100名)に達した場合は先着順)
https://gakkai.chiku-bousai.jp/ev190727.html

連絡先 地区防災計画学会事務局 事務局次長 坊農豊彦
540-6305 大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル5階
一般財団法人関西情報センター気付
MAIL:info[@]gakkai.chiku-bousai.jp

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)