MENU
イベント情報

ユニベール財団 “日韓こころの交流” プログラム「(第11回)専門職育成・国際交流セミナー」のお知らせ

■ユニベール財団 “日韓こころの交流” プログラム 「(第11回)専門職育成・国際交流セミナー」■

社会福祉の向上に取り組むユニベール財団では、
少子高齢社会という共通の課題に直面する韓国との福祉分野での国際交流と
それを通じた人材育成のため、日韓両国の福祉関係諸団体と提携して、
両国で交互(1年毎)にセミナーを開催しております。

セミナーでは、韓国の高齢・児童・障害などの各分野で
先進的な取り組みをおこなっている施設の視察や、大学院の講義に参加し、
韓国における福祉実践を学ぶとともに、現地の福祉関係者と交流します。

本年は、下記要領にて公募を実施いたします。
福祉の現場で働く若手ソーシャルワーカーや社会福祉を学ぶ大学院生の皆さまからの、
積極的なご応募をお待ちしております。

◇募集人員:10名程度 *通訳がつきますのでハングルの能力は問いません。
◇日程:2019年10月13日(日)~20日(日)8日間
◇開催地:韓国ソウル市近郊、木浦市
◇対象:実践現場で働く若手ソーシャルワーカーおよび社会福祉を学ぶ大学院生
◇参加費用:日本国内からソウルの空港までの往復航空運賃(各自で手配・購入)
◇宿泊先:ソウル市内のホテル(ツインルーム)

◇申し込み:①所定の参加申込書、②1000字程度の作文(テーマは以下より一つ選択)を当財団まで郵送にてご提出ください。
1)「ソーシャルワーク実践の課題と展望について」
2)「ソーシャルワークとケアワークの関係について」
3)「日韓の社会福祉における交流の意義について」
※参加申込書は、当財団ウェブサイト(www.univers.or.jp)からもダウンロード可能です。
◇締め切り:2019年8月26日(月)必着
◇選考結果:9月17日(火)までにご連絡します。

詳細は財団ウェブサイト(www.univers.or.jp)をご確認ください。

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)