MENU
イベント情報

第2回J-STAGEセミナー(JST-STMジョイントセミナー)開催のご案内 

科学技術振興機構(JST)とSTM国際出版社協会(STM International Association of Scientific, Technical and Medical Publishers: STM)日本支部は、2019年10月21日にジョイントセミナーを開催いたします。 本セミナーでは研究公正や出版倫理に関するさまざまなトピックスについてご講演いただきます。 研究助成機関、研究者、行政等の関係者を含めた、学術出版に関心のある皆様のご来場をお待ちしております。
STMが主催する午前のセッションでは、学術出版において需要が高まっている、高水準で透明性の高い倫理規範について検証します。 利益相反、ゴーストライティング、ゲストオーサーシップ、引用リング(citation ring)、査読における談合、オーサーシップ紛争、データの改ざんや捏造、科学的詐欺、倫理に反する実験、盗用等の問題を取り上げます。
午後のセッションはJSTが主催し、出版倫理に焦点を当てていきます。学術出版の業界を主導するCOPE(Committee on Publication Ethics: 出版倫理委員会)およびJAMJE(Japanese Association of Medical Journal Editors:日本医学雑誌編集者会議)より、出版倫理の最新動向と見通しを紹介いただき、それぞれの団体が掲げるミッションと戦略についてお話しいただきます。 さらに、日本の学協会より、COPEとJAMJEが作成したガイドラインに関連する取組事例を紹介いただきます。

【日時】
開催日:2019年10月21日(月) 時間(予定):10:00~16:45(開場9:30)

【会場】
JST東京本部別館(K’s五番町)1階ホール(東京都千代田区五番町7)
https://www.jst.go.jp/koutsu.html#BEKKAN
市ヶ谷駅からの詳細地図ページ(写真付)
https://www.jst.go.jp/koutsu_map2.html

※駐車スペースがございませんのでお車、バイク、自転車でのご来場はご遠慮ください。

【プログラム(予定)】
午前の部:STMセミナー
10:00~10:05 開会挨拶
10:05~11:00 「学術出版の変革:STMの視点から見る研究公正と出版倫理」
-Dr. Michael Mabe (マイケル・メイブ)氏(International Association of STM Publishers CEO)
11:00~11:45 「科学ジャーナルの問題:オープンアクセスに向けて」
-黒木 登志夫氏 (日本学術振興会学術システム研究センター顧問)
11:45~12:00 コーヒーブレーク
12:00~12:45 「国際ルールと国内ルールの間隙をどう埋めるか」
-市川 家國氏 (公正研究推進協会(APRIN)専務理事)

12:45~14:00 昼食

午後の部: J-STAGEセミナー
14:00~14:05 開会挨拶
14:05~15:35 「COPE: 公正な研究及び出版の促進に向けて」
-Trevor Lane (トレヴァー・レーン)氏
(エダンズグループ 教育・学術出版コンサルタント、出版倫理委員会(COPE)評議員)
15:35~15:45 休憩
15:45~16:15 「JAMJE概要とその取り組みについて」
-北村 聖氏 (日本医学雑誌編集者会議 (JAMJE) 日本医学雑誌編集者組織委員会委員長)
16:15~16:40 学会からの事例紹介
「日本産業衛生学会編集委員会の国際動向への対応」
-堤 明純氏 (日本産業衛生学会 「産業衛生学雑誌/Journal of Occupational Health/
Environmental and Occupational Health Practice」編集委員長)
16:40~16:45 閉会

※英語で行われる講演には英日の逐次通訳をご用意しております。
※午前または午後のみのご参加も歓迎いたします。
※プログラムの内容・時間等は予定であり、変更される可能性があります。

【対象】
J-STAGE利用機関、ジャーナル出版に関心の高い方(参加無料)

【お申込】
下記の申込フォームよりお申し込みください。
申込が完了しましたら、申込受付メールが送信されます。
プリントアウトのうえ、当日会場までお持ちください。

お申し込みはこちら
https://form.jst.go.jp/enquetes/j-stage53

お問い合わせ
□JST(科学技術振興機構)情報基盤事業部 J-STAGE担当
□東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ
□event@jstage.jst.go.jp
□Twitter: @jstage_ej

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)