MENU
イベント情報

日本行動計量学会第49回大会のご案内(8月30日~9月2日)

日本行動計量学会第49回大会のご案内

第49回大会実行委員会
実行委員長 吉田 清隆(杏林大学)

第49回大会は2021年8月30日(月)~9月2日(木)の日程で杏林大学
井の頭キャンパスにて開催致します.
会員の皆様にはぜひ積極的なご参加を賜りますようお願い申し上げ
ます.

※特別セッションの申し込み締め切りを延長いたしました.
※開催形式はハイブリッド方式(現地とオンライン)を予定してい
ますが,新型コロナウィルスの感染状況に応じて,全面オンライン
形式になる場合があります.


○ 大会開催要領
日  程: 2021年8月30日(月)~9月2日(木)
場  所: 杏林大学井の頭キャンパス(東京都三鷹市下連雀5-4-1)
アクセス: 杏林大学井の頭キャンパス:
http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/access/inokashira.html

○大会ウェブサイト
http://bsj.wdc-jp.com/2021/

○ 大会日程
4/ 5(金) 特別セッションの企画募集開始
4/26(月) 大会参加事前申込,一般研究発表申込,抄録原稿受付,
チュートリアルセミナー参加申込,各種開始
5/31(月) 特別セッション企画募集締め切り(5/14から延長しました)
5/31(月) 一般研究発表申込締め切り
6/14(月) 抄録原稿提出締め切り
7月中旬  速報版プログラムのウェブ公開予定
7月下旬  プログラム冊子送付予定
8/ 5(木) 事前参加申込締め切り
8/ 6(金) 事前参加費振込み締め切り
8/30(月)~9/2(木) 第49回大会(8/30はチュートリアルセミナーのみ)

(事情により変更することがあります)

○ チュートリアルセミナー
テーマA:
タイトル:「それ何測ってるの? - 調査研究・理論と展開」
講師:
清水 裕士 先生(関西学院大学社会学部)
小杉 考司 先生(専修大学人間科学部)
テーマB:
タイトル:「私ならこう学ぶ!こう教える! - 統計教育の根本問題」
講師:
小杉 考司 先生(専修大学人間科学部)
清水 裕士 先生(関西学院大学社会学部)

※概要等については,大会ウェブサイトをご覧ください.

○ 大会基調講演
今大会においては行わない予定です.

○ 大会シンポジウム
テーマ:行動計量学とデータ科学(サイエンス)の「接平面」
オーガナイザー:
多摩大学 今泉 忠 氏
シンポジスト:
ソフトバンク株式会社 足立 竜治 氏
滋賀大学 竹村 彰通 氏
武蔵野大学 中西 崇文 氏
中央大学 酒折 文武 氏
立教大学 山口 和範 氏

※概要等については,大会ウェブサイトをご覧ください.

○ 柳井レクチャー
詳細については決定次第大会ウェブサイトおよびメーリングストでお知らせします.

〇 大会全般の問い合わせ
第49回大会実行委員会 bms2021taikai@gmail.com

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)