MENU
イベント情報

社会運動論研究会のご案内(7月31日)

社会運動論研究会のご案内

日時:2021年7月31日(土)14:00-18:00(JST)
場所:Zoom開催(アクセス方法は以下)

 

報告:

許仁碩氏(北海道大学)
「思想、歴史と組織ー公安警察から見る『社会運動論』」
https://researchmap.jp/hsujenshuo

関連論文:公安警察と治安判決(1980-2010) : 先制的デモ規制体制の確立(北海道大学博士論文、2020年)
https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/78890/1/Hsu_Jen-shuo.pdf

 

李杏理氏(高崎経済大学)
「敗戦/解放後の人種化された取り締まりと濁酒闘争」
https://researchmap.jp/haengrilee

関連論文:脱植民地と在日朝鮮人女性による攪乱――「解放」後の濁酒闘争からみるジェンダー(『ジェンダー史学』13巻、2017年)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/genderhistory/13/0/13_37/_pdf/-char/ja

 

参加ご希望の方は、higuchinaoto@waseda.jpまでご連絡ください。Zoomのアドレスを折り返しお伝えします。

http://blog.livedoor.jp/socialmovements/archives/52590198.html

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)