MENU
イベント情報

ふぇみ・ゼミ【フェミニズムのためのベーシック講座~第4弾~】(11月22日~12月20日)

【フェミニズムのためのベーシック講座~第4弾~】
川端浩平さん オンライン講座全5回
「〈身近な世界〉のフィールドワーク」

第1回 2021/11/22(月)
<身近な世界>を調べる、記述すること 事例:在日コリアン
第2回 2021/11/29日(月)
失敗から学ぶフィールドワークの方法と倫理(1)事例:防犯パトロールボランティア団体
第3回 2021/12/6(月)
失敗から学ぶフィールドワークの方法と倫理(2)事例:ホームレスの人びと
第4回 2021/12/13日(月)
追跡調査からフィールドを描きなおす 事例:在日コリアン
第5回 2021/12/20日(月)
フィールドワークとコラボレーション 事例:川崎の在日コリアン・ラッパーFUNI

お申込み https://b4fz.peatix.com
★リアルタイムで参加できない方も、「後日配信」で視聴可能です。
ぜひ、お申込みください。

■概要:
『排外主義と在日コリアン』を執筆するうえでのデータとなった、身近な世界におけるフィールドワークの事例から、排外主義やマイノリティをとりまく現代日本社会のアレコレを批判的に考えていくとともに、フィールドワークや聞き取り調査の意義と課題についての学びを深める。

■講師:川端浩平さん
1974年岡山県岡山市生まれ。専門は社会学、カルチュラル・スタディーズ、日本研究(Japan Studies)。カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒、国際大学大学院修士課程修了、オーストラリア国立大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在、津田塾大学学芸学部多文化・国際協力学科准教授。著書に『ジモトを歩く』(御茶の水書房)、編著に『サイレント・マジョリティとは誰か』(ナカニシヤ出版)、Cultural and Social Division in Contemporary Japan (Routledge)がある。

■チケット
・5回セット券15,000円(寄付者12,000円)
※お申し込み締め切りは12月20日(月)18:00
(第5回目の 講座開始1時間前)です。
リアルタイムで参加できない方も、後日配信で視聴可能です。
ぜひ、お申込みください。

●お申込み https://b4fz.peatix.com
※この企画・内容に対するお問い合わせはコチラへ
ふぇみゼミ femizemi2017@gmail.com

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)