MENU
イベント情報

第43回早稲田社会学会研究例会開催のお知らせ(5月21日)

第43回早稲田社会学会研究例会を下記の要領にて開催いたします。

日時:2022年5月21日(土)14:00~17:00

会場:オンライン開催

参加費:無料

申込:2022年5月16日(月)12:00AMまでに、https://forms.gle/WJ1jN8EvqGShZEuB8 までご登録ください。後日参加方法について連絡いたします。

テーマ:コロナ禍と研究、調査活動

(以下敬称略)

報告者:
笠原良太(早稲田大学)「コロナ禍における産炭地研究・フィールドワーク」
田中智子(佛教大学)「閉じ込められた『関係』について考える―障害者家族をフィールドに」
三品拓人(学振PD・関西大学)「コロナ禍における児童養護施設のエスノグラフィ―現場と調査への影響」

司会者 本多真隆(明星大学)・高橋かおり(立教大学)

http://www.waseda.jp/assoc-wss/kenkyureikai.html

 

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)