MENU
イベント情報

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター「2022年度計量分析セミナー・春」開催のお知らせ(3月7日~10日)

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターでは、
「2022年度計量分析セミナー・春」を以下の要領で開催いたします。
本年度はオンライン開催となります。ご関心のある方は、ぜひ、ご参加ください。

■日時:2023年3月7日(火)~3月10日(金)

■会場:オンライン(ウェビナー)開催

■参加費:一般5,000円 学生2,500円(1コースあたり)

■事前申込み:要(HPの申込みフォームより申請をお願いします)

■申込期間:2023年1月18日(水)10時 ~ 2月3日(金)17時
(受け付けは先着順です。満席になり次第、受付を締め切らせていただきます)

■問い合わせ先:計量分析セミナー事務局 statsemi@iss.u-tokyo.ac.jp

■コース・日程

『二次分析入門!』
3月7日(火)10:30~17:00
担当講師:三輪哲、池田めぐみ、横内陣正(東京大学)

『Pythonで学ぶデータによる社会分析”超”入門』
3月8日(水)10:30~17:00
担当講師:川田恵介(東京大学)

『Stataによるパネル調査データ分析の実践』
3月9日(木)10:30~17:00
担当講師:麦山亮太(学習院大学)

『機械学習による社会分析:教師付き学習と因果推論への応用』
3月10日(金)10:30~17:00
担当講師:川田恵介(東京大学)

■ウェブサイト
シラバス等の詳細は下記のウェブサイトからご確認ください。
https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/quantitative/seminar/

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)