MENU
関連団体

図書館休館対策プロジェクト「図書館休館による研究への影響についての緊急アンケート」ご協力のお願い

社会学系コンソーシアムより、「図書館休館対策プロジェクト」(発起人:日本学術振興会PD前田麦穂氏)による「図書館休館による研究への影響についての緊急アンケート」について周知の依頼がありましたので、下記に掲載いたします。

********************

「図書館休館による研究への影響についての緊急アンケート」(図書館休館対策プロジェクト)
https://forms.gle/8jZCdhF9qJgDkkJ37

・緊急事態宣言が全国に拡大することになり、今後、各地の大学図書館・公共図書館が長期間に渡り休館することが見込まれます。

・このような状況は、研究のために図書館を必要とする者(特に、キャリア形成しなければならないが資源には乏しい、院生や非常勤講師などの若手研究者)にとって、長期的には死活問題だといえます。

・そのため、「図書館休館対策プロジェクト」として図書館休館に伴う代替的支援や措置を要求していく上で、まずは本アンケートにより、研究への影響を可視化したいと考えています。

社会状況が不安定な中、無理なお願いとは重々承知しておりますが、若手研究者支援に資するものとしてご理解・ご協力を頂ければ大変ありがたいです。
ご検討頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

前田麦穂

——————————————–
「図書館休館対策プロジェクト」
closedlibrary.covid9@gmail.com
——————————————-

会員情報管理システムSOLTI
(学会ニュース閲覧もこちらから)